以下のURLへ移動してよろしいですか?よろしければリンクをクリックし移動してください。
アクセス先URLに関しては、本サービスで運用しているものではありませんのでご確認ください。

http://codezine.jp/article/detail/10707

企業文化まで変えたDevOps発想の働き方改革ツール、スムーズな導入の鍵とは?【デブサミ2018】

Codezine

 現在、世を挙げて「働き方改革」が叫ばれている。この成否に関わる要因の一つがコミュニケーションだ。だがほとんどの企業は会議やメール対応に多大な時間を取られ、本質的なビジネスに関わるコミュニケーションは思うように進んでいない。野村総合研究所(NRI)では、2022年に向けた長期経営ビジョンの柱の一つである「生産革新」の実現に向けて、こうした課題にシステム開発部門による対応を進め、大きな成果を挙げつつある。ここで活用されているのが、ビジネスにおける生産性向上で定評のあるアトラシアンのツール群とNRIが独自に開発した機能やノウハウだ。これらを組み合わせた開発管理統合ツールを、これまでにNRIとパートナーあわせて9000名近くの関係者に導入。開発スタイルや社内外のコミュニケーションのあり方、企業文化を変革するとともに、そのツールを外部の顧客に販売するまでに至っている。