インフォメーション

  • info「Nagare」とは?
    Nagareは、常に進化するSNS(ソーシャルネットワーキングシステム)です。
    Nagareでは、匿名での書込やハンドルームを利用したユーザ同士のコミニケーションを促進します。
    また、サービス内で利用するハンドルネームは、架空の自分自身が自分とわかる名称を使うことを推奨します。
    本名やリアルとつながりが予想できるハンドルネームのご利用は推奨致しません。
  • infoログインについて
    Nagareは、ログインすることでさらに楽しみが広がります
    ログイン時に利用するログインIDはご自身で決定することも出来ますが、システム側で
    ランダムに作成されるIDをご利用頂くことが出来ます。
    また、Google、TwitterのIDを利用してログインすることも出来ます。
  • info拡張ユーザログインについて
    Nagareでは、ログインIDのみの簡易的な登録ユーザについては完全に匿名で扱われます。
    ログインIDのみの完全な匿名ユーザは、ハンドルネームや自己紹介文などを設定できませんが
    「拡張ユーザ登録」をして頂く事により、ハンドルネームや自己紹介文の決定、
    Writer記事作成、サークル管理など多数の機能が使えるようになります。
    拡張ユーザ登録は、通常のログイン後、マイページから可能です。
    拡張ユーザには、E-MAILアドレスとパスワード、ハンドルネームの登録が必要になります。
    登録後、登録されたメールアドレスに確認用のURLをお送りします。確認用URLからNagareにアクセスすれば
    拡張ユーザ登録は完了します。その後ログイン時にパスワードの入力が求められます。 Google、Twitterでのログインの場合は、最初から拡張ユーザ扱いになります。最初からフル機能をご利用頂けます。
  • infoサークル機能について
    公開範囲等を調整するための機能として「サークル」機能があります。
    サークル機能は、拡張ユーザ登録を実施済みの方がご利用頂けます。
    サークル機能を利用することにより、書き込み内容毎に公開の範囲を細かく設定頂く事が出来ます。
    また、サークルは複数管理することが出来ます。
    公開範囲としては「一般公開」の場合、広くインターネット全体に、「全体公開」の場合、ログインしたユーザ全体に
    「友達に公開」の場合、お互いにサークルに登録し合っているユーザにまで公開できます。
    「友達の友達まで公開」の場合は、互いにサークルに登録し合っているユーザのさらにその友達までの範囲で公開されます。
    「限定公開」の場合、公開時に選択した「対象のサークル」に入っているユーザにのみ公開することが出来ます。
  • infowaterfall(ウォーターフォール)について
    Nagareにおける特徴的な機能の一つに、waterfallがあります。
    waterfallについてはこちらをご覧ください。
    waterfallを楽しもう
  • infoPageについて
    Page機能を利用すれば、装飾や画像を使いながらより多くの情報を共有できます。
    Pageについてはこちらをご覧ください。
    ページ機能でより多くの情報を
  • infoWritersについて
    Writers機能を利用することで、匿名のPage機能とは違い、記名性の記事を作成することができます。
    Wiritersで作成された記事には、Writerが設定したSNSアカウントやHPのリンク
    ライターの名前などが記載されます。
    Writerのための設定はこちらをごらんください。
    Writersアカウント作成方法
    Writersでの記事作成についてはこちらをご覧ください。
    Witers記事投稿方法
  • infoお問い合わせ
    お問い合わせはこちらからお願いいたします。
    お問い合わせ

法的情報

利用規約、プライバシーポリシー

本サイトでは「利用規約」「プライバシーポリシー」を定めております。ご確認ください。