シグルイ。そして傘。

シグルイ

『シグルイ』は、原作:南條範夫・作画:山口貴由による日本の時代劇漫画である。題字は平田弘史による。秋田書店の月刊漫画雑誌『チャンピオンRED』に、2003年8月号から2010年9月号まで連載されていた。単行本はチャンピオンREDコミックスが全15巻、2013年から秋田文庫版全7巻が刊行された。
題名の「シグルイ」は、武士道の真髄を説いたと言われる書物『葉隠』の一節、「武士道は死狂ひなり。一人の殺害を数十人して仕かぬるもの」(武士道は死に狂いである。一人を殺すのに数十人がかりでかなわないこともある)に由来する。
アニメ化もされ、WOWOWスクランブル枠で放送された。

Wikipedia「シグルイ」の項目より抜粋


シグルイに出てくる重要な握り

主人公である「藤木源之助」が寒空の下で開眼する独特の握りがあります。
指二本で柄部分を掴む独特の握り方。
これが、虎眼流の奥義「流れ星」を会得するための重要な、骨子となる握りなのです。

雨と傘

梅雨時期は雨も多く傘を持参することが多いです。
さしている時もあれば、場所によっては持ち歩かなければなりません。
そこで傘の持ち方によっては、特に階段の上り下りの時などに
後ろの人がヒヤリハットすると言うことで、各所SNSでも議論の的となっておりました。

そこでこの虎眼流の握りを傘に応用することを提案致します。


写真を撮るために、前に突き出しておりますが実際にはこの握りで
普通に持ち歩くのです。

暴漢に襲われそうになった。前から異様な剣気をまとったものがやってくる。
逆流れしそうなやつがやってくる。そんなことがもしかしたらあるかもしれません。
いざとなったときには、

こうです。

2021-07-09 08:42:19

返信ページ


このユーザ作成の最新ページ

  • 熱中症に注意しましょう。

    暑いですおぶったおれそうですお本格的夏到来。日差しが 痛いです。こんな季節は、クーラーの効いた部屋でのほほんしてるに限りますがどうしても外に用事があることもある...
  • シグルイ。そして傘。

    シグルイ『シグルイ』は、原作:南條範夫・作画:山口貴由による日本の時代劇漫画である。題字は平田弘史による。秋田書店の月刊漫画雑誌『チャンピオンRED』に、200...
  • 鉄板焼肉

    鉄板に載ったキャベツと肉福岡で鉄板焼肉と言えばジュージューの鉄板に油とキャベツそして、肉の乗ったもの。それが鉄板焼肉です。おすすめは、キャベツを多めにすることで...
  • 一生のうちに食べれるもの食べたい派

    一生の食事回数大体ですが。一日三食として、何歳ぐらいから自分の意思で食事できるでしょう。だいたい3歳として・・・考えさせて頂きます。健康寿命的にまぁ・・・ちょい...
  • ほぐし水について。

    ざるそばとか、そうめんとかざる蕎麦やそうめんにはつゆが付いているものですが(コンビニ弁当でもお店でも)コンビニのお弁当やスーパーのお弁当の場合、この「つゆ」の他...