クリリンの謎

旧劇場版で初めて 伝説のスーパーサイヤ人「ブロリー」が登場した

ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦

様々な伝説を残しました。
強すぎる「ブロリー」の存在に絶望してしまい完全にヘタレてしまった「王子」ベジータが見れます。
それよりも何よりも
試写会の際に、あまりのブロリーの凶悪なまでの強さ。
悟空、悟飯、トランクス(未来)、ベジータ、ピッコロが一切歯が立たない感に絶望し、劇場の中まで
お通夜状態、泣き叫ぶ子供たちと言う地獄絵図が生まれたそうです。
だって「ブロリー」は強すぎですよ。
全然歯が立たない感がすごかったのです。

さて今回のタイトルは
このストーリーの冒頭、クリリンや亀仙人、ウーロン達はお花見に興じております。
そう、大体旧劇場版は「春休みスペシャル」「夏休みスペシャル」と二回劇場版があったのです。
そしてブロリーの登場は「春でした」

そこでクリリンはなぜか熱唱していたのです。

翼をください

これをなぜか大熱唱していたのです。
カラオケ大会をしていたようですがなぜこれを選んだのか?そしてなぜか

悔しがるベジータ。

「クリリンの野郎…許さん!!!」


なんで!?ベジータさんなんでそんなに怒っているの!?歌いたかったの!?

熱唱するクリリン氏。
地球人No1の強さ!きっと喉も強い。

あれは・・・うまいのだろうか?と懐疑のまなざしを送る「トランクス青年」

一番の謎 クリリンに怒るベジータ。
もしかしたら単純にうるさい!!!と怒っているのかもしれませんが結構、半端ない怒り方です。

さて・・・なぜ「翼をください」を熱唱していたのでしょうか…
単純に楽曲の権利関係なのかもしれませんね。


2018-09-03 08:55:45

返信ページ


このユーザ作成の最新ページ