自動車、自動運転レベルがよくわからなくなってきたので。

自動運転

始まりますよ自動運転。
自動運転、自動運転と言いますが
完全な自動運転と半自動運転と
そもそも「自動運転 レベル」があったりでよくわからなくなってきたので
まとめておきます。
ある意味自分のために。

自動運転レベル

この画像なんだよ・・・w

まぁ・・・それはそれとして
自動運転には自動運転のレベルがあります。

レベル毎に高度自動運転とか別名まであったりするようですが
そもそもレベル毎に何が出来るのか?が以下となります。


画像についてですが、フリー素材を「自動運転」で探していたら出てきました。
謎が深まるばかりです。

どう見ても自動運転関係ないですし、なにより

自動運転の車にしがみついているようにしか見えません。
だからヒットしたのかもしれませんが。

  1. レベル0
    ドライバー、運転手がすべての操作を行う。なにも自動になっていない。昔ながらの車。
  2. レベル1
    ステアリング操作、もしくは加減速を操作してくれるのがここです。アクティブクルーズコントロールとか言われているのは
    この辺になります。
    思ったよりすごいと思っていたアクティブクルーズコントロールですがなんとまだレベル1です。
  3. レベル2
    ステアリング操作、加減速操作を両方実施する。
    渋滞時の自動追従などはこの辺になるようです。知らなかった。
  4. レベル3
    今年(2020年)ここらへんの車を増やそうとしているらしいです。
    レベル3になると「特定の場所においてすべての操作を自動化する」になるようです。
    ここのレベルから運転手は運転操作を自動運転システム側に任せることが出来るようになります。
    ただし!緊急時の操作はドライバーにより行いますので結局、目は離せません。
  5. レベル4
    特定の場所においてすべての操作が「完全に」自動化される。
    レベル3との違いは、緊急時の操作も自動運転システムが肩代わりすると言うことです。
    まだ、特定の場所でと言う縛りはありますがドライバーの操作は不要になります。
  6. レベル5
    あらゆる状況下においても完全に自動化される。
    これが最終的な「完全な自動運転です」もはやドライバーもドライバーでは無くなります。
    目的地さえ決めてしまえば乗車している人間はみんな寝てしまってもOKなレベルが レベル5です。
    ここまでくると自動運転システムにとっては人間の操作こそが、事故の元。と言うことで
    アクセルもブレーキも、ハンドルさえも無くなります。

特定の場所とはどこか

今多いのは「高速道路」です。なんと言っても
信号機の存在、歩行者の存在、複雑怪奇な道の作りも考えなくていいわけです。

そのため最初にレベル3自動運転が走り始めるのは「高速道路」になると 思います。

レベル3と法律

まぁレベル3自動運転はすでにBMWなどが開発しているようですが日本に来ても、その機能はOFFになっているようです。
理由は法整備の問題。
ここら辺がクリアーされれば(国土交通省さんががんばれば)
今年
自動運転レベル3が走り始めると思われます。

2020-02-12 13:59:48

返信ページ


このユーザ作成の最新ページ

  • 外出先でシステムの不具合にぶち当たる。

    開発者は別の開発者の不具合にあたることが多いいや・・・多分気のせいだと思うのです。時間が取れたので前々からどうだと言われていた金融商品を検討しにえいやっさと銀行...
  • インターネットを漢字にするとなんだろうか

    インターネットはインターネットで別に日本語にはない・・・はずである。地球規模の情報通信網とかそんなのはなんとなしにあるがインターネットそのものじゃない気がして...
  • クリスマスイブらしいので「イブプロフェン」について

    クリスマスイブらしいですね仕事です。さて、クリスマスイブって何の日なんでしょう?七面鳥を食べる日ですか?チキンを食べる日ですか?七面鳥を食べずにクリスマスにチキ...
  • SSDとかHDDとか。

    容量増えてますねハードディスクドライブ(HDDハードディスクは昔から・・・非常に歴史の古いレベルの記憶装置です。中には磁気ディスクが数枚から数十枚入っており、...
  • 東証が止まった日(2020年10月1日終日)

    驚きましたね。まさかの1日停止東京証券取引所の2020年10月1日の取引が一切停止と言う事態になりました。驚きましたね。原因は10月2日現在も詳しく調べているよ...