きっとこれからくるのはP2Pだと信じたい

今まさに熱い技術たちはすでに色々な企業で利用されてきております。

例えば「IoT」

例えば「AI」

例えば「ロボティクス」

例えば…思い浮かばなくなりました。

分散コンピューティングの真の姿は、やはり「P2P」なのではないかと思っています。
P2Pと言えばピアツーピアネットワーク。
P2Pは、簡単に すさまじく簡単に言うなら
サーバを介さない通信を実現するものです。

なので、P2Pのネットワークを構築して
各クライアントにファイルや処理を分散させるのがこれからの新しい分散システムなのではないかと
予想しているのですが!

例えば
P2PによるWebシステムの構築とか…
P2Pにしてしまえば本当に、中央集権のサーバがなく
どこかのサービスに依存することはなくなるのではないだろうかと思います。

ただこれを実現させようとするとP2Pの負の部分がクローズアップされます。
中央集権ではないので分散されたファイルシステムは、おおもとを探し出すことが困難になります。
P2Pは、ファイルを分散させていきどこにその本体、最初に放出した人がいるのかが見えなくなってきます。
法的にやばそうなファイルを放出するとあっと言う間にP2Pのネットワーク上に広がり分散され
知的財産の保持者はこれを消すことが難しくなります。

そこらへんの問題を回避しつつ
P2PでWebシステムやその他の分散システムができればそれがきっと現在のインターネットとは別の方向性の何かになってくれるのではないかと
思っております。

2018-10-17 10:15:06

返信ページ


このユーザ作成の最新ページ

  • ラッコ鍋に興味が…そんなアイヌ文化と「ゴールデンカムイ」

    ラッコ鍋作中、ネット上これでもかと色々なところで話題沸騰?な気がするのがラッコ鍋であります。作中では「必ずふたりで食べなさい」という老人の言葉の意味は・・・・・...
  • インフルエンザにはなっていませんか?

    皆さんお元気?皆様お元気でしょうか?お変わりございませんでしょうか?あけましておめでとうございます。今回は「インフルエンザ」についてでございます。インフルエンザ...
  • キムタクが如く とりあえずクリア

    キムタクが如くことJUDGE EYES:死神の遺言をクリアしました。いやっほぅ!ストーリー面白かったですね。サスペンス要素あり、秘密が解き明かされていく感じ…え...
  • あそびあそばせ 7巻! ひゃっほぅ

    アニメ化もされましたね今年はアニメ化もされましたね。アポクリン汗腺ではなく「あそびあそばせ」最新刊「7巻」が出ておりました。オリヴィアが目印でございます。前多危...
  • JUDGE EYES:死神の遺言

    JUDGE EYES:死神の遺言別名「キムタクが如く」実際かなり主人公演じる「木村拓哉」さんが色々としゃべってくれます。ゲームしている時の感覚はまさにキムタクを...