2000万DL突破キャンペーンとかいう欺瞞

2000万の真実。5周年の重み。


こんにちは、ハチミツです。FGOでは4/29~5/6までの期間限定で2000万DL突破キャンペーンを開催しました。



恒常☆5サーヴァント25騎から好きな1騎をもらえる2000万DL記念チケットの配布など、大台にふさわしい豪華特典が目白押しでした。

ちなみに2000万DL記念チケット入手ミッションは5/31 23:59まで、正式加入条件である絆5の期限は6/30 23:59です。

まだの人は焦らずじっくり取り組んでくださいね!


ところでみなさんはだれを指名しましたか?鉄板の孔明でしょうか?それとも前から欲しかった推しサーヴァント?ちなみに私はですねしゃらくせえ話してんじゃねえですよ。


まったくどいつもこいつも☆5配布に浮かれやがって。レア度だの効率だのに魂をしばられて「持っていないなら孔明をー」だの「ここで孔明とらない奴はやる気がないー」だの「バストサイズで選べ言われたらナポレオンになるぞ」だのばかり。本質を見る気はないのですか。まったく嘆かわしい。

いいですか。FGOが2000万DLをむかえたということは、スタートの1DLから相応の時間が経った、という話です。

FGOは2015年夏にリリースしましたから2020年は5周年の年です。2000万DLは一朝一夕の結果ではなく、運営とプレイヤーが5年間走りつづけた結果であり、過程といえるでしょう。


さて。2000万DLと5周年。2000万と5。なにか見えてきませんか?

賢明なる読者諸君にわざわざ説明する愚をお許しいただきたい。気づいてしまった以上、私は書かずにはおれません。これもまたNagareにて好き勝手語る者の業なのでしょう。

2000万DLと5周年。☆5配布キャンペーンによって覆い隠されてしまった真実。ひとつ間違えばFGOの屋台骨が揺らぎかねない大異変。


答えはひとつです。



藤丸立香さん。

御成人おめでとうございます。


いやー、まさか地球が漂白されている手前、盛大に祝おうとせずひっそりと成人の儀をすませられるとは。さすが栄えあるFGOの主人公。普通の日本人学生だったのも今や昔ですね。だって成人してるし。

というわけで今回はおめでたい記事です。藤丸立香さんの成人を寿ぎつつ、2000万DLキャンペーンおよびFGO5周年に巧妙に隠された真意を記録に残したいと思います。


成人おめでとう!島﨑信長!

※本シリーズはワインとビールをちゃんぽんしても翌日には元気におはようツイートする島﨑信長氏を応援しております。


Fate/Grand Otoner


だが「ちょっと待てよ」と。そんな声がどこからか聞こえる気がします。

もしかしたらもしかすると、ひょっとしたらひょっとすると、藤丸立香さんは実はまだ未成年なんじゃないか?そんな声です。


たしかに彼/彼女は佐々木小次郎に対して自分が未成年である旨をハッキリ伝えています。


「どうだ、たまには月を肴に酒盛りでも……なに? 未成年? まだ飲めない……? それはしたり。ではあと数年、気長に待つとしよう。それまでこの小次郎、其方の守り刀としてあり続けるさ」(佐々木小次郎・絆5セリフ)


これはいったいどういうことでしょう。ムジュンがカタチをなして襲いかかってくるではありませんか。


ご心配なく。主人公さんが未成年である事実と、成人である事実はなにひとつムジュンしないのです。これは単純な話で、小次郎と話をしたころはまだ未成年だったが、あれから時間が経ち、現在は成人になったというだけの話でしょう。

考えてもみてください。佐々木小次郎はFGOの最初期から実装されていたサーヴァントであり、2015年時点で絆5ボイスを聞ける相手です。つまり5周年をむかえるまでのどこかで藤丸立香さんは成人したのです。


FGOはもともとゲーム内時間と現実時間がリンクして進行することを想定しているソシャゲです。事実、2017年は1年かけて亜種特異点を攻略しつつ、年末の大事件が発生する流れでした。

FGOが現実時間で5周年をむかえるのであれば、当然カルデアも5周年。後輩のマシュが2016年時点で16歳であることを鑑みれば、藤丸立香さんはどうあがこうと20歳を超えるしかない!どうですか。これがロジックです。


マシュが先輩と呼ぶ相手は必ずしも年上に限りませんが、かといって年下を先輩と呼ぶ描写は現在確認できていません。年下の藤丸立香を先輩呼びするマシュもそれはそれでたまらんですが。

2016年時点での藤丸立香さんは、どう低く見積もってもマシュの1つ上の17歳と見るべきで私はこの17歳というのがまさに物語開始時点での主人公の年齢だと考えています。


ここで今回の冒頭を思い出してください。2000万DL突破キャンペーンの話でしたよね。

そう。2000万DLです。


2000万DL。


"20"00万DL。



"2 0"



” 2 0 ”




説明は必要でしょうか。

2000万DL突破キャンペーンとはFGOが2000万DLを突破したお祝いに見せかけた藤丸立香20歳、すなわち新成人のお祝いだったんだよ!!!!

2016年時点で満17歳ならば、2020年では満21歳です。しかし日本の成人式は「年度内に20歳を迎える新成人」が対象となりますので1999年4月2日~2000年4月1日の間に生まれていれば、成人式をおこなうのは2020年となります。

もし藤丸立香さんがこの期間のどこかで生まれたのだとしたら・・・・?




2000万DLの欺瞞とは、やさしい嘘だったのです。

厳しい旅をつづける藤丸立香さんの郷愁の念をくみ取ったカルデアのだれか、もしくは他でもない彼女が、2000万DL突破キャンペーンというかたちでこっそり彼/彼女を祝ってくれたのですよ。

残念ながら1月ではなく5月になってしまいましたが、その気持ちにくらべれば些細な誤差です。泣ける話ですね。☆5サーヴァント配布の大盤振る舞いも一生に一度の成人のお祝いなら納得でしょう。


藤丸立香さん。まだまだ旅は続くけど、キミには当たり前のお祝いをしてくれる善き人々がそばにいる。

どうか、これからもすばらしき旅を。


そうでもなきゃ☆5サーヴァント配るわけないじゃん。


藤丸立香が成人だからなんだってんだよ。


こんな野暮を聞いてくるマスターが本シリーズの読者にいらっしゃるとは露とも思っておりません。

が、何事も想像力です。もしかしたらいるかもしれない。私には説明の義務がありますね。

とはいえそこまで大層な話でもありません。藤丸立香さんが成人、20歳、ハタチ、お酒を飲める年齢。

それはつまり。




こういう学ランも。





あのブレザーも。




真実のバビロニア礼装ですら!



ぜんぶぜんぶぜんぶ顔とスタイルだけで着こなしている成人ということになるんですよ!



ブレザー(月の海の記憶や2004年の断片)も!

学ラン&セーラー服(月の裏側の記憶)も!

機能重視身体線丸理解戦闘服(カルデア戦闘服)も!

眼鏡(アトラス院)だってそうだ!


アレもコレもソレもどのマスター礼装も!未成年のうちに受け取った服を「え?何か問題ありますか?」顔して完璧に身にまとう一般日本人(20~)がこの世に存在してしまうわけですよ!


藤丸立香が成人だからなんだ、だと?そんな不埒が頭をよぎったそこのあなた。今すぐFGOを起動させなさい。無駄にポップするお知らせを秒速で閉じたらパーティ編成からマスター礼装選択画面へGOです。お気に入りのマスター礼装はなんですか?黒スーツでもマント短パンでも宇宙服でもお好きなものを選びなさい。選べない人は黙って学生服です。選びましたね。藤丸立香さんは?着替えた?よし。


いま目の前であなたの推し礼装を着ているその藤丸立香は成人です。

学生服だろうが晴れ着だろうがいつものカルデア服だろうが、成人です。

あなたはいま、立派な新成人を自分の趣味で着せ替えているのです。



以上。ご理解いただければ幸いです。

ちなみに真実のバビロニア礼装コラはノブさん(Twitter:@dmjP50T)からいただきました。ありがとうございました!


※備考※

マスター礼装といえば2016年と2018年に水着礼装が配られたのはみなさん覚えていますでしょうか。

このふたつを並べてみると、なんと筋肉の付き方が違うことに気づきます。彼/彼女もこの5年間の旅で体が鍛えられたのだなと実感できるので、よろしければ見比べてみてください。

私のおすすめポイントは彼の方は右腕上腕二頭筋から前腕伸筋群の流れ、彼女の方はズバリ腹筋です。これには家老マシュもほら貝。というか家老マシュもほら貝ブオオンしてる時点で20歳むかえてる可能性あるんだよな。興奮してきたな。



いかがでしょうか。

主人公さんが成人である理由、そして成人である意義を再確認していただけれならば幸いです。

しかし頑固な読者のなかにはこうお考えの方もいらっしゃるでしょう。


「作中の時系列は2部がスタートした2018年の最中ではないか?」

「1部と違って2部はリアルタイムで進行しているとは思えない」


なるほど。ごもっとも。

ここで僭越ながら、藤丸立香さんの大先輩にあたりますFateシリーズのある作品の主人公の台詞を引用いたします。


「温かいものを信じていたい」

「温かいものを守っていたい」




「とっくに成人している童顔が学生服コスしていると夢見て、マスター礼装をスクショしまくった自分を知っている」

「だから―――藤丸立香はきっと、合法ハタチで出来ていた」(by焼きそばパン、あるいはプレミアム ロールケーキの人)


あらためまして、藤丸立香さんの新成人を心よりお祝い申し上げます。いつ倒れてもおかしくなかった人理修復、そして異聞帯の旅のなかでよくぞこのめでたい年を迎えてくれました。せっかくですから今度サーヴァントの皆さんと初めてのお酒にチャレンジしてみるのも・・・・・


待てよ?


2015年にカルデアにやってきて、そのまま里帰りすることなく2020年の今でも戦いつづけているということは、本来ならば彼/彼女に当たり前に与えられるべきだった青春はどこにいくんだ?学校での日々は?家族との団らんは?友人との語らいは?

人理焼却によって1年間が「なかったこと」になったように、2部での戦いもすべて終われば「なかったこと」になるのだろうか?でも藤丸立香のなかで5年が過ぎてしまった事実はなくならないだろう。なにかの奇跡で今すぐ日常に戻れるとしても、そこに藤丸立香の居場所はあるのだろうか?

自分の世界のために歯をくいしばっているだれかは、自分の世界に本当に”帰れる”のか?


・・・・・・・・


こんな話してる場合じゃねえ!!!!!!


ボサッとすんな!藤丸立香にこれ以上年齢を重ねさせるな!自分の世界とのズレを広げさせるな!一刻も早く、一秒でもいいから人理から解放させろ!そのために剣をとれ!何のために☆5サーヴァント1騎配布したと思ってやがる!私はカルナにしました!


☆5サーヴァントは絆5にしたな!期限は6/30まで!


行くぞォ!!!!



FGO2000万DL突破おめでとうございます。それでは今回はこのへんで。ではまた。

2020-05-15 19:07:45

Writer:ハチミツ

Twitter
「2000万DL突破キャンペーンとかいう欺瞞」をシェアしませんか?

HashTag

FGO

最新ページ

  • 【FGOプレイ日記】仔羊の赤ワイン煮込みでゴッホちゃんを喜ばせたい

    こんにちは、ハチミツです。シーズン8にして2020年最後の記事となる今回はプレイ日記となります。いつもどおりFGOを起動して、最近のお気に入りことゴッホちゃんで...
  • 斎藤一さんのPT転職エージェントはこちらです。

    どうぞ、そちらにおかけください。本日はご足労ありがとうございます。斎藤一さん。この度は当方の呼びかけに応じてくださり、こうして実際に面談の機会を与えていただき...
  • 顔面宝具に物申す

    やるべきことがあるだろう。目次はじめに1.顔面宝具って必要ですか?2.なんで顔面宝具しなくちゃいけないの?3.「やるべきこと」とは最後にはじめにこんにちは、ハチ...
  • イベント特攻がないWゴッホを考える

    以下に記述する文章は(中略)手記である。こんにちは、ハチミツです。先日開催した「虚数大海戦イマジナリスクランブル」ではシナリオにバトルに大活躍したヴァン・ゴッホ...
  • 殺人考察(藤丸立香)

    こんにちは、ハチミツです。NagareのFGO記事シーズン7も今回で最終回です。ヘソだの成人式だの水着だの、なにかと藤丸立香に言及しがちな本シリーズ。読者の方か...