FGOが好きなら仮面ライダーも好きだと思うので3つ紹介させてほしい



カメ~ンライダ~!(F)ジオ~ウ!



こんにちは。ハチミツです。

今更ですが、このシリーズはFGOが題材です。これまでもひたすらFGOのお話ばかりしてきました。

シーズン3も佳境に入り、今回でもう14回目。みなさんのおかげでこんなに続いていたんですね。ありがとうございます。


飽きた。


限界です。ボックスガチャでもここまでマンネリしない。そろそろ趣向を変えたくて仕方がない。

FGOの話ではなく「FGOユーザーならきっと好きになってくれる」そんな作品を語りたくなったのです。


みなさん、仮面ライダーって知ってますか?

あの「へーんしん!」ってするバッタのヒーローです。ええ。今回とり上げる作品は仮面ライダーです。

子どもに向けて作っているからこそ妥協のない重厚なストーリーと魅力的なキャラクターで、大人をも夢中にさせてきました。


このNagareでも感想を投稿している方がいらっしゃいますし、Twitterでは毎週欠かさず感想を呟いている熱心なファンがあちこちにいます。


今回は平成12年から始まった「平成ライダーシリーズ」より、仮面ライダーを3つ紹介します。

いずれもFGOと通ずる部分がある作品なので、ライダー入門にうってつけ。

仮面ライダーにはじめて興味を持ったマスターも前から気になってたマスターも、これをきっかけにしてくれるとうれしいです。


ちなみに大人の事情で仮面ライダーの画像を掲載できません。

代わりになんとなくそれっぽいいらすとやを盛りこみましたのでご容赦ください。


ではどうぞ。




AD.2001 亜人屠殺箱舟

仮面ライダーアギト




「既に仮面ライダーである男」記憶喪失の青年・津上翔一。

「仮面ライダーになろうとする男」未確認生命体対策班SAUL所属の警部補・氷川誠

「仮面ライダーになってしまった男」将来を期待される大学水泳の雄・葦原涼

3人のライダーが交差する時、神話への挑戦が幕を開ける。



みなさん、アニメ絶対魔獣戦線バビロニアは楽しんでいますか?

高クオリティな作画でテンポよくストーリーが進むので、毎回30分が泥のように溶けていきますよね。

この勢いで終盤のあんなシーンやこんな展開が繰り広げられると思うと、ワクワクが止まりません。


そんな絶対魔獣戦線バビロニア、誤解を恐れずいうなら事実上の仮面ライダーアギトです。

逆にいえば、仮面ライダーアギトは絶対魔獣戦線バビロニアにとても近いテーマを抱えているのです。


「神との訣別」「人類の巣立ち」「精いっぱい生きる」「合間のキレッキレなギャグ」といった7章のテーマが好きな方なら間違いなくハマるでしょう。

アニメも放送されている空前の7章ブームの今こそ見てほしい仮面ライダーです。


ぜひ「キレイにまとまりすぎててファンの間で語れる隙間がない」とまでいわしめる異常な完成度をお楽しみください。

アギト見て精いっぱい生きる人々を見届けましょう。ウルクの民のような。翔一くんのような。


※注意点

事実上の絶対魔獣戦線バビロニアが始まるまでが少し長いです。(だいたい30話ぐらい)

それまでは7章のことは一旦置いといて、特撮アクションとサスペンスをお楽しみください。




AD.2007 歴史並走列車

仮面ライダー電王




不幸体質の青年・野上良太郎は今日も自転車がパンクし不良に絡まれ財布を奪われる始末。

しかし、その日の不幸はまだ終わっていなかった。

2007年の日本に襲来してきた未来の怪人「イマジン」と遭遇した良太郎は、鬼の姿をしたイマジンにとり憑かれてしまう。

だがどういうわけか、戸惑っているのはイマジンの方で?

「特異点!? マジかよ! 最悪じゃねえか!」



平成ライダーシリーズでも屈指の人気を誇る名作。

「歩く特異点」が特異点を修復すべく戦う話。と書けばマスターの興味をひけるでしょうか。

過去改変をもくろむ怪人イマジンを止めるために、時を駆ける列車デンライナーに乗りこむ主人公たちの戦いはFGOと通ずる部分が多く、すぐになじめるでしょう。


作風は平成ライダーシリーズとしてはコメディ寄り。

良太郎に味方するイマジンたちが織りなす通称「イマジンコント」は必見です。

「ワチャワチャ楽しく進みながらも、クライマックスはしっかり真面目」な雰囲気はFGOのイベントシナリオに近いですね。


人でない存在が人間以上に楽しくやってるのが好き。そんな性癖の持ち主には自信をもってオススメします。


※注意点

世界観、というか世界のルールが少し複雑。

時間トリックも多いので、可能なら視聴済みの友達に解説してもらいながら見たいところです。

侑斗をよろしく。




AD.2011 欲望金貨争奪

仮面ライダーオーズ/〇〇〇




「男はちょっとのお金と明日のパンツさえあればいい」

そう豪語する住所不定のフリーター・火野映司は警備員のアルバイト中に鳥のマークが刻まれた赤いメダルを拾う。

メダルの持ち主を名乗ったのは”腕だけ”の怪物、アンクだった。

800年の眠りから目覚めた「欲望」の名を持つ怪物たちのメダル争奪戦に、映司は否応なしに巻き込まれていく。

メダルの力で変身する仮面ライダー、オーズ/〇〇〇として!「俺が変身する!!」



本記事はFGO好きにオススメしたい仮面ライダー、と銘打っていますが、これはちょっと勝手が違います。

FGOというよりは『Fate/stay night』、とくに衛宮士郎が好きな方にぜひ見てほしい作品です。


事実上の衛宮士郎が登場する作品は数あれど、衛宮士郎がFate/stay nightしている作品はFate/stay nightを除けば仮面ライダーオーズだけだともっぱらの評判です!(要出典)


衛宮士郎はさておき、こちらのオーズ。これまた平成ライダーシリーズでは指折りの人気を誇る傑作です。

仮面ライダーオーズこと火野映司と腕の怪物アンクが互いの目的のために手を組んで奔走する、いわゆるバディもの。

神秘のメダル「コアメダル」を欲望の怪人「グリード」と奪いあう争奪戦を軸に話が進んでいきます。


コアメダル1枚の行方が各陣営の力関係をおおきく動かし、変化を続ける状況と展開に目が離せないこと必至。

のんきでお人よしな映司。欲深く狡猾なアンク。

2人が争奪戦の果てにどこへ行きつくのか、ぜひ見届けてください。


本当にFate/stay nightなんですよ!!!!


※注意点

ない。いや本当。書こうと思ったけど思いつかない。

しいて言えば劇場版で暴れん坊将軍とタッグを結成するぐらいかなぁ?




スッキリしました。次回は新鮮な気持ちでFGOの話ができそうです。ありがとう仮面ライダー。


もちろんこの3作品以外にもオススメしたい仮面ライダーはたくさんいます。

たとえば「9の空想樹切除を運命づけられた仮面ライダー」「異聞帯を汎人類史へ復帰させようとあがく仮面ライダー」などもいたります。

いずれ機会があれば彼らも紹介したいですね。


今年も年の瀬、年末年始の冬休み。お正月はゆっくり種火周回のお供にヒーローを楽しんではいかがでしょう。



そうして仮面ライダーにのめりこんで・・・・・・


おまえも見果てぬ夢(FGO×仮面ライダーコラボ)を待ちつづける哀れなマスターになるんだよ!!!



ではまた。


2019-12-26 19:03:09

Writer:ハチミツ

Twitter
「FGOが好きなら仮面ライダーも好きだと思うので3つ紹介させてほしい」をシェアしませんか?

最新ページ

  • 【FGOプレイ日記】仔羊の赤ワイン煮込みでゴッホちゃんを喜ばせたい

    こんにちは、ハチミツです。シーズン8にして2020年最後の記事となる今回はプレイ日記となります。いつもどおりFGOを起動して、最近のお気に入りことゴッホちゃんで...
  • 斎藤一さんのPT転職エージェントはこちらです。

    どうぞ、そちらにおかけください。本日はご足労ありがとうございます。斎藤一さん。この度は当方の呼びかけに応じてくださり、こうして実際に面談の機会を与えていただき...
  • 顔面宝具に物申す

    やるべきことがあるだろう。目次はじめに1.顔面宝具って必要ですか?2.なんで顔面宝具しなくちゃいけないの?3.「やるべきこと」とは最後にはじめにこんにちは、ハチ...
  • イベント特攻がないWゴッホを考える

    以下に記述する文章は(中略)手記である。こんにちは、ハチミツです。先日開催した「虚数大海戦イマジナリスクランブル」ではシナリオにバトルに大活躍したヴァン・ゴッホ...
  • 殺人考察(藤丸立香)

    こんにちは、ハチミツです。NagareのFGO記事シーズン7も今回で最終回です。ヘソだの成人式だの水着だの、なにかと藤丸立香に言及しがちな本シリーズ。読者の方か...